玄米には美容に嬉しい栄養素がこんなにある

玄米が食卓に並ぶ事はありますか?全くないという人から時々は並ぶ、あるいは毎日並ぶという人までいろいろな答えが返ってきそうですね。全く食べないというあなた。実は玄米には優れた美容効果がたくさんある事をご存じですか?玄米というのは精白されていないお米の事です。どこかで聞いた事ある人も多いでしょう。独特な臭みがありますし、どこか昔の人が食べていたものというイメージがないですか?現代人の食卓には玄米よりも白米の方が圧倒的に並ぶ事が多いと思います。でも普段私達が食べている白米よりも美容効果は多いのです。ここでは玄米の美容効果についてまとめました。

玄米

 

 

 

 

 

・玄米は肌を綺麗にする

なぜ白米よりも玄米の方が美容効果が高いと思いますか。それは白米というのは本来お米が持っている栄養価が抜け落ちた状態にあるからです。白米はお米の籾殻を取り除き玄米にして、糠や胚を抜くことで白米になります。ですがこれが非常にもったいのですね。というのはこの糠や胚には食物繊維、ビタミン、たんぱく質が含まれています。精米するという事はこれらの栄養素のほとんどを捨てるという事です。つまり玄米ならこの糠や胚がそのまま残っていますので、栄養価が高いのです。

・玄米のお肌に良い栄養素

ますはビタミン類があります。ビタミンB1は糖質や脂肪の代謝を促進します。ビタミンEは活性酸素を中和して、アンチエイジング効果が期待できます。カリウムには体から余分な塩分を排出して利尿作用がありますから、むくみで悩む人にも嬉しい栄養素です。たんぱく質はターンオーバーには欠かせない栄養素です。食卓に並ぶ事が少ない玄米ですが、美容には実はもってこい、の食べ物です。美容に嬉しい効果ができますか食事に上手に取り入れましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です